審査がゆるい所で即日4万借りる方法

審査がゆるい所で即日4万借りる方法

審査がゆるい所で即日4万借りる方法

大手消費者金融が最もおすすめ

たった4万円でも人によっては大金です。給料日がまだ先の状態で、貯金が全く無い時に急な出費があると、困り果ててしまいます。そんな時に便利なのが、キャッシングです。貸金業者や金融機関で簡単にお金を借りられる便利な世の中になっています。4万円を借りる方法のポイントは、確実性を重視することです。今の時代だと4万円を借りる方法は割と多く、探すこと自体は大して難易度が高くありません。しかし、キャッシング利用には審査がつきものです。その人の立場によってはたったの4万円でも契約ができない例が珍しくないため、油断しないようにしたいところです。比較的容易に4万円を借りることのできる相手が、消費者金融です。

銀行などの金融機関でも借りられるものの、金利が低い分厳しい可能性がありますので、やや金利が高くても審査に通る確率の高めな消費者金融を積極的に選びましょう。その人の現在の立場にもよりますが、普通に仕事をしていれば、4万円を借りるハードルは低いといえます。ネットで申し込める消費者金融がたくさんありますので、パソコンやスマートフォン、携帯電話を駆使して調べてみることをおすすめします。できるだけ早く4万円を借りることを望むのなら、即日融資可能な消費者金融を選びます。これを可能にしてくれるのが、大手消費者金融です。全国各地に自動契約機を設置しており、ATMから4万円を今すぐ借りることができます。

自動契約機を使うとその場で審査が行われ、契約手続きが済めばカードが発行されます。多くの自動契約機の店舗にその業者のATMが併設されていますので、今発行されたカードを使って、直ちに4万円を借りられます。併設のATMでなくても、提携先のものであれば、金融機関やコンビニのATMでカードを使って、4万円を借りることも容易にできます。現金で借りる必要がないなら、振込融資を受けるとよいでしょう。ほとんどの消費者金融で振込による即日融資に対応しています。この場合には、できるだけ早めに申し込みを済ませるのがコツです。振込の受付時間には制限があり、時間が過ぎてしまうと翌営業日の振込になってしまうからです。

原則として午後3時になると振込できなくなりますので、朝早くに申し込み手続きを行っておくと安心です。このパターンでも迅速に対応してくれる大手消費者金融を選ぶのが有利です。大手は中小の消費者金融よりも契約がやや難しいものの、それでもゆるいと評判ですのでチャレンジしてみましょう。

 

場合によっては銀行のカードローンも対象に

一般の人であれば金融機関よりも消費者金融の方が4万円を借りやすいといえますが、実は金融機関のカードローンも、意外に契約しやすい特徴を持っています。特におすすめなのが、専業主婦や年金生活者です。これらの人は仕事をしていないため、無職の取り扱いになりがちです。消費者金融は金利が高めで借りやすいのが魅力ですが、気をつけたいのが総量規制の問題です。総量規制は年収の3分の1までの融資に制限される法律とあり、無職の人ではたったの4万円の借入れでも、法律違反になってしまいます。厳密には配偶者に収入があれば専業主婦でも消費者金融から借りられる例外が認められているものの、この方法を利用している消費者金融の数は極端に少ないのが現状です。

便利なことに、銀行などの金融機関であれば、総量規制の法律は関係ありません。無職の状態でも4万円を借りられるチャンスが十分にあります。金融機関によっては専業主婦や年金生活者だと申し込めないこともありますが、割と有名な銀行で専業主婦や年金生活者にお金を貸してくれるパターンが見られますので、躊躇せずに申し込むことをおすすめします。ちなみに、全く無収入の専業主婦が申し込む場合は、配偶者に安定収入があることが条件になりますので、注意しましょう。即日融資を受けるなら、振込かその場でカードを発行してくれる金融機関を選ぶようにします。振込でその日のうちに借りられる金融機関はよく見かけられますが、問題となるのが申し込み当日にカードの発行が可能なところを探すことです。

金融機関だとほとんどのところがカードを後日郵送しますので、直ちに入手しにくくなっています。数は少ないですが有名な銀行にて、自動契約機を設置していたり大手消費者金融の自動契約機が使えるサービスが存在します。ここならば土日や祝日でも申し込みからカード発行まで可能ですので、今すぐ4万円を借りることができます。専業主婦や年金生活者以外の立場の人でも、金融機関のカードローンを利用できる可能性は十分に秘めています。

別の融資先で多額の借入れがない、滞納を繰り返していない、債務整理を行っていない状態であれば、意外にも簡単に契約できるパターンが多いですので、覚えておきましょう。アルバイトやパート、派遣社員でも受け付けてくれます。基本的に振込とカードローンでキャッシングを利用することになりますが、大手消費者金融と同じく、コンビニなどのATMからすぐに4万円を借りられる手軽さを持っています。


このページの先頭へ戻る